レイクの返済はどうやるの?

レイクなどのカードローンは借り入れはすぐに行うことができますが、その後長く続くのは返済です。今回はレイクの返済の仕方について見ていきましょう。

 

レイクの返済方法には何があるのでしょうか?
Web返済、レイクATM、自動引落し、提携ATM、銀行振込みがあります。
一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 Web返済
これはインターネットバンキングを利用している方が使えるサービスです。
パソコンやスマホ、アプリや携帯電話から返済することができます。
こちらの振込手数料は無料です。

 

利用の仕方はレイク会員ページからログインして、「Web返済サービス」をクリックします。
希望の返済額を入力した後、金融機関を選びその金融機関のサイトへ行きます。
利用希望の金融機関のサイトへログインし、案内に従って手続きを完了させ振り込みを実行すれば完了です。
Web返済のメリットは手数料無料に加えて、来店不要な事や、24時間(メンテナンス期間等を除く)いつでも返済することができる事、一括払いも可能な事です。

 

 レイクATMや提携ATMの利用
これらATMは返済時の手数料は無料です。消費者金融などでは専用ATMは無料でも提携ATMは手数料がかかる事が多いので、これはレイクのメリットの一つと言えるでしょう。
レイクATMのメリットは他に一括払いが可能という点もあります。レイクATMは硬貨のお釣りが支払い可能なので完済したい時に便利です。提携ATMのメリットはコンビニなどにある提携ATMならば24時間利用可能な事(メンテナンス期間等は除く)があります。

 

これは忙しい方でも近くにある提携ATMからすぐに返済できるので便利なサービスと言えるでしょう。ただし提携ATMは1000円単位の取り扱いしかできないので一括返済はできません。

 

 自動引落し
これも利用手数料は無料ですし、来店不要なので便利です。
支払い忘れも防ぐことができますが、気を付ける点としては残高不足です。
定期的にチェックして滞納することが無いようにしておきましょう。

 

 銀行振込み
これは利用者の利用する金融機関によって手数料は異なります。
各金融機関のホームページなどで手数料に関して確認しておくと良いでしょう。
振り込みのメリットは一括返済が可能な事や来店不要な事が挙げられます。

 

レイクにはこのように返済方法もたくさん用意されているので自分に合った返済方法を選んで返済を行っていきましょう。